子宮内膜症治療 | 痛み止めと点滴を卒業しました!

手術後7日目〜痛み止めと点滴を卒業しました!

スポンサーリンク

 

術後1週間の検査として
尿検査と血液検査がありました。
毎朝の体温とおしっこと便の回数は
看護師さんに申告することになっていました。

 

 

普通に生活していたら
1日に何回トイレに行ったかなんて
覚えていませんし、
ましてや他人に報告するなどありえません。

 

 

また、体重も大声で読み上げられました。
もちろん女性しかいない部屋なのですが、
穴があったら入りたかったです。
でも、ここは病院ですし、
こんなことで恥ずかしがっている
私のほうが間違っているんだろうと
思いなおしました。

 

 

また痛みに関しては、
この頃はすでに、内側の痛みよりも
傷表面の痛みに変わっていました。
もう看護師さんに止められるまでもなく、
痛み止めを卒業!点滴も卒業!

 

 

「痛みがだいぶおさまって、よかったですね。」

 

と看護師さんがほっとした表情を浮かべました。
患者の回復なんて見慣れているはずなのに
本当にうれしそうな顔をしてくれました。

 

 

数日前はさんざん
「痛い!痛い!」と泣き騒いでいた私ですが、
あとは飲み薬だけとなると、
もう退院して自宅療養に切り替えたい・・・
と思うようになりました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

>>術後8日目〜直立歩行ができた! | 子宮内膜症治療 次のページへ

 

>>子宮内膜症の治療体験記 トップページへ

 


 
トップページ 内膜症の手術体験記 内膜症の基礎知識 内膜症の手術費用 子宮内膜症Q&A 管理人のページ